いつも通りに踊る

naomiバレエアートでは6/19に勉強会を予定しています。

昨年はコロナウイルス感染予防対策の為、開催を見合わせましたが

今年は、できる事を気を付けながら現在、振付の真っ最中です。

 

先日、振付が少し落ち着いたところで生徒たちにこんな事を聞いてみました。

皆さんはなぜ、舞台(勉強会)に参加したいと思いましたか?😀

<6年生のAちゃん>
お母さんたちに日頃が頑張っている成果をみせたいから。

<5年生のMちゃん>
舞台に立つと上達するから出たいと思った。

<5年生のAちゃん>
発表会だといつもより上手く踊れるから。

 

ほぉ~いつもより上手く踊れるの???
いつも以上に?
とこの問いに突っこんで聞いてみました。

 

きっとAちゃんは

いつもとは違う空間で照明や、音楽、衣装の力を借りて

いつも以上に踊れた気がしたのでしょう。

 

もちろん、舞台では感情が高ぶり、力が湧き出て

気持ち良く踊れ上手くいくこともあります。

 

ですがこれはいつものレッスンで毎回、努力した結果だと思います。

 

そして舞台ではいつも通りに・・・

日頃、努力を重ねている人がいつも通り踊れば大丈夫!!

と自分に自信を持ち舞台ではいつも以上に実力が発揮できるのです。

最近では水泳の池江選手が大病を克服し、偉業を成し遂げ、誰もが、この素晴らしい結果に驚きましたね。

池江選手の<努力は必ず報われる>の言葉を自身が体現し見せてくれました。

本当に素晴らしいです。

池江選手の水泳への想いが溢れ、たとえ0からのスタートになろうとも諦めない強い気持ち!

自分がこのとき、この瞬間が幸せと感じることが分かっていれば迷うことなく努力出来る‼

 

好きなことを通して努力をし、

その先にあるとんでもない幸せを体験することができれば

辛いことも大変なことも努力とは感じずに、積み重ねられるものなのです。

 

生徒たちにも、そんなふうに何かに夢中になれる幸せを知って、

幸せな人生を歩んでほしいと思います。

そして、いつも通りの努力ができますように♥

関連記事

  1. クリスマス会を終えて

  2. バレエのレッスンプランの大切さ

  3. 第1回 ジュニアAクラスEXAM(課題発表)を終えて

  4. やり抜く力

  5. 初めてのハロウィンイベント

  6. 2021年 新しい年を迎えて